もしもの時に。

2014/08/27

広島での災害をテレビなどで見ていると、本当に胸が痛みますね。たくさんの方々、そしてたくさんのペットの一日も早い発見・救助、そして亡くなられた方々・ペットのご冥福をお祈りいたします。

 

東日本大震災の時もそうでしたが、救助されるペット達の姿があったり、逆に救助を助ける災害救助犬の姿があったり・・・動物達は私達にとってなくてはならない存在なんですよね。

 

福岡では毎年11月にドッグマンスというペットのイベントが行われているのをご存知でしょうか?

動物達に関するキャンペーンやイベントがあちこちで行われます。

 

そのドッグマンス実行委員会が販売している「エマージェンシープレート&カード」がすごく良いものだと思ったので紹介させて頂きますね。

オリーブ動物病院

 

上のプレートは玄関などに貼っておくもの。下のカードは持ち歩くもので、飼い主情報ともしもの時に連絡して欲しい人を記入できます。

ペットに何かあったときのために迷子札!は当たり前になりつつありますが、飼い主に何あったときというのはなかなか考えないものですよね。

自分にもしものことがあった時のことまできちんと考えておく、それも飼い主としての責任だと思います。

ドッグマンスで検索していただければ詳細が載っています。

 

もしもの時がこないのが一番ですが、備えあれば憂いなしです!